大阪市天王寺区大道1-4-9 大信ビル2階
アクセスマップ

耐震対策

透析治療に必ず課題としてあるのが、停電や天災への対策です。
当クリニックでは、下記のような耐震対策を施しています。

  • RO水処理装置に震災対策を施行しました。
    耐震用の配管です。
    RO水処理装置RO水処理装置
  • ベッドサイドのすべての機械に無停電装置を備えています。停電から30分間、稼動します。
  • ベッドのキャスターは固定し、機械や外の物のキャスターの固定は外してあります。これによって、転倒や遊走を防ぎます。
  • ダイアライザー、血液回路、透析液など消耗品の在庫数を常時3日以上は、確保しています。
  • 照明の落下防止に透析室内の蛍光灯には網を付けてあります。
  • 室内照明の非常用バッテリーが付いており、定期的に交換しています。
無停電装置照明の落下防止網

施設・設備のご案内へ戻る